c

12年の大型契約なるかスタントン

MLBはやはりスケールの大きさが違いますね。
マーリンズのスタントン外野手に対して球団側が契約の延長を最大12年で結ぼうという条件が出ているようです。
それが実現するとなんと総額371億円の超大型契約となるだけに日本でも注目が集まっています。

彼にそれだけの価値があるのかということですが、今季は本塁打王にもなっていて打率と打点もそこそこあげているので
まあなくはないのかなといった印象ですね。
他のチームにいかれて逆に得点を稼がれてしまっては厄介なので自分たちのところで囲っておこうという思惑もあるのかもしれません。
いずれにしてもどうなるのか様子を見守りたいとおもいます。