c

生活保護費の不正受給が増えてしまっている残念な状況について

今の日本って本当にモラルが低下してしまっているんだなって思うことがあります。

理由の一つとして大きいのが生活保護費の不正受給。

生活保護費の受給は、頑張っているけれど、本当にどうしようもない、という状態の人が受けることができる支給です。

もちろん、財源は税金から賄われているのですが、それを不正に受給していた、というニュースが後を絶えません。

今回また新たに発覚したみたいなのですが、市議会議員の妻が不正受給していたっていうニュース。

有り得ないぐらいの話だと思ったのですが、どうやら本当に市議会議員の妻は不正に受給していたんだそうですが、これに対して夫である市議会議員はいったい何をしているんだっていう話です。

自分のことではないから自分は悪くないみたいな話をしているみたいですが、普通に考えてもちょっとおかしいと思います。

おそらくこの市議会議員は自分は悪くない、といって責任の話は避けるでしょうが、そんな人に市の運営を任せられるか?と聞かれると、まあ無理ですよね。