c

東芝がリストラをすることになりそうだ。

東芝は先日からの不適切会計の問題にからんで、事業の選択と集中を行っているところですが、このプロセスのなかで、今後かなり大規模なリストラをする可能性が高まってきているようですね。

 

シャープが実施したのは3,000人規模の希望退職者を募るというものでしたが、東芝はおそらくこれと同規模、もしくはそれ以上の希望退職者を募ることになるのではないかと考えられます。

 

既に、事業の選択と集中ということで、国内のいくつかの工場は閉鎖もしく売却する方向で検討されているといわれています。

 

経営陣の傲慢によって引き起こされた今回の問題によって、会社を辞めなくてはならない人々がたくさんでてきてしまうのは本当に残念なことですね。