c

偽装が日常茶飯事ですね。大企業は。

またまた偽装が発覚したようですね。ニュースでもだいぶ取り上げられているようですが、三井住友建設が販売していたマンションの基礎工事でデータを偽装していたようです。

 

販売会社であるからといって自分たちは何も知らないでは済まされないのは当然のことですが、このデータを偽装したのはどうやら旭化成グループの建材会社のようです。

 

今のところ偽装の事実は認めているようで、補償も全額するといっているようですが、どうしてこうした大企業というブランドを持っている会社がしょっちゅうこうした問題を持っているのか、理解に苦しむところがあります。

 

普段はお客様って言っているのに、実態はお客様のことをカモぐらいにしか思っていないのではないでしょうか?