c

ヨーロッパが混乱に陥る可能性あり!

昨日に引き続いてイギリスのEU離脱関連ですが、どうもヨーロッパは今後混乱に陥る可能性がでてきたといっても過言ではないかもしれないですね。

まず、イギリス連合国の一員としてのスコットランドについてですが、イギリスがEUを離脱することになったことを受けて、自分たちはEUに残りたい、ということで、イギリスからの独立をしたちという声がスコットランド国民の間ででてきているようです。

スコットランド 独立派が住民投票実施で法案整備へ | NHKニュース

また、オランダでは、イギリスのEU離脱の流れをうけて、自分たちも離脱するべきだという声が極右政党からでてきているとか。

また、スペインについても北東部カタルーニャ自治州ではスペインから独立する機運が高まっているようです。

EUはヨーロッパが一つにまとまる事で、他の東欧やアメリカ、アジア諸国と対等に渡り合ってこれたと思うのですが、バラバラになってしまえば、ヨーロッパの諸国の一つ一つの国の外交力はきっと弱くなると思います。

EUが今後存続していくためには、ここが正念場かも知れないですね。