c

トヨタ自動車がハイブリッド車を中国で攻勢。

中国では経済の停滞があると言われていますが、それでも圧倒的な人口を背景とした大きな国内需要があることは、今後も経済成長を促す最も大きな原動力となると考えられます。

 

トヨタ自動車は、世界で磨かれたハイブリッド車を今後は中国でもどんどん販売していく予定のようですが、まず間違いなく中国でも大きなシェアを握ると思いますね。

 

中国人がわざわざ日本にきてたくさん買い物をする最大の理由は、日本の製品のクオリティの高さがあるからです。

 

これは車にも言えることで、中国では故障がしにくく、性能が高い日本の車は富裕層でも大変人気の高い車として知られています。

 

トヨタ自動車が今度中国で販売攻勢をかける車は、コンセントでも充電できるハイブリッド車ですが、昨今のPM2.5に代表される大気汚染なども後押しして、人気がでるのは確実ではないかと思いますね。