c

テーマパークも熾烈を極める競争に

日本にある有名なテーマパークといえば、やはり東京ディズニーランドとユニバーサルスタジオジャパンですね。

ユニバーサルスタジオジャパンは開園から紆余曲折があったものの、順調に来場者数を増やしていき、今年もまた過去最高を更新したという発表がありました。

特に、ハリーポッターの大規模なアトラクションが効いたと思いますが、クリスマスなどの家族で祝うイベント時期にテレビCM強化しているのが功を奏したのでは?と個人的には思っています。

東京ディズニーランドについては、来場者数は大幅に減少したようです。

これまでずっと右肩上がりだっただけに、これはちょっと意外な感じがありました。

日本のテーマパークといえば、やっぱりディズニーランドっていうのがイメージとしてありますからね。

ですが、ユニバーサルスタジオジャパンの台頭を見ても、東京ディズニーランドもこれまでと同じ作戦では来場者を増やすのは、もしかしたら限界が来ているのかも知れないですね。

ミッキーマウスなどのキャラクターの世界だけではある意味、飽きがでてくるのではないでしょうか?