c

タクシーの初乗り引下げは新たな需要を掘り起こすが。

タクシーの初乗り運賃が400円にまで下がるようですが、これは新しい需要を取り込むためには良い施策ではないかと思います。

タクシー初乗り400円台 東京の大手各社が検討 | NHKニュース

少しだけ乗りたいけれど、タクシーだと一回のってしまうと700円かかってしまうし、そんな声は大きくは出さずとも必ずあると思うからです。

特に、今後は高齢者などがこうした短距離の交通手段を求めるのではないでしょうか?

数百メートルだけど、歩くのが大変で、荷物もある、なんていうケースだとタクシーを使う可能性は十分にあると思うんですね。

ただ、問題がないわけでもないと思います。

タクシー運転手やタクシー会社としては、やっぱり長距離のお客さんを捕まえた方がわりがいいというのはこれまでとは変わらないから。

短距離だからという理由で嫌な顔をしたりすることがあると、これまたなかなか浸透してかなくなってしまいますよね。

タクシーを使う側としては躊躇してしまいますから。

外国では一般人もタクシー業ができるような制度があるみたいですが、日本も同じように一般人がタクシー運転ができるようになれば、またちょっと違った話にもなると思うのですが。