c

ギリシャの緊縮財政放棄策はただの怠け者策

一般的な常識として、世界各国で共通であり、人類共通の認識として、借りたものはあとからちゃんと返す。もちろん、期限を守って。

これがどうやらギリシャでは当たり前ではないような感じしてなりません。

ギリシャは今かなりの財政危機に陥っていて、それなりに多くの借金を背負っています。

これからは、切り詰めて多くの借金を返していかなければいけないのですが、今の政権はこうした緊縮財政を放棄しようといって、政権を握ってしまいました。

しかも、国民からの支持を受けて。

正直な話、これではまるで借金を返済せずになんとかうまくごまかす、という道の選択に事実状なるわけですが、そんな事が通用する程世の中は甘くはない。

当たり前すぎる話ですが、これが国民レベル、国家レベルで行われようとしているから、これまた仰天です。

こんな事ってあるんですね。