c

お兄ちゃんの名前を知らなかった。

私には子供が通う保育園の仲良しママ友グループがいます。

 

ラインもグループでしています。

 

みんな面白いし、優しいし、相談しやすいし、何より話しやすいです。

 

そんなある日のラインでの会話の中、赤ちゃんが生まれたママ友に名前を聞きました。

 

男の子で、誰にでも読んでもらえる名前にしたよ、と言っていましたが、私もその意見には本当に賛成で、我が子も2人、誰にでも読んでもらえる名前にしました。

 

偏見ではないのですが、キラキラネームが苦手で。

 

ライン内での会話でも、そのような内容でした。

 

しかし、あるママ友のお兄ちゃんの名前(下の子と我が子が同級生で仲良しです)がキラキラネームとまではいかないのですが、読み方が珍しくて、他のママ友に聞いて初めて知りました。

 

私は本当に知らなかったので、悪かったかなと思ったのですが、他のママ友は、本当に珍しい名前だし、知らなかったわけだし大丈夫だよ、と言ってくれたのですが、言葉に気をつけようと思いました。

 

人間関係にはもっと気を使わないとダメですよね。

 領域2 人間関係|こころの耳:働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト(うつ病・自殺対策を含む)|厚生労働省