c

買い取ったピアノの行く先はどこ?

よくテレビなどでもピアノ買取のCMが流されていますが、ああいう業者っていうのはわりと他にもたくさんあるんですね。

だけど、どうしてこんなにピアノをたくさん買い取るだんろうか?って考えたときに、それはもちろんあとで販売する先があるからっていうことなんですが、その販売先というのになぜか興味を持って調べてみたところ、どうやら日本でも販売することはあっても、結構海外がメインなんだそうですね。

 

ピアノというと、普通の家庭ではあんまりおいていないぐらい高価なものですが、ピアノを弾いてみたいという人はたくさんいて、その需要が海外の方が大きいということなんだと思います。

特に最近では東南アジアの発展とも絡んで、そちらにいくのが多いみたいですね。