c

誤嚥性肺炎

テレビの健康番組をよく見るようになりました。
最近見たもので気になったのが誤嚥性肺炎

 

これはごっくんするときに、のどの中で空気と液体や固体を振り分ける弁が、年齢とともに反応が悪くなることから、肺炎になってしまうということだそうです。

 

高齢者を対象にしたお話かと思っていたら、案外これは中年から気にした方が良いということを知りました。

 

食事中に以前よりもむせることが多くなってきたという人や、咳が多くなってきたという人など高齢者に限らず誤嚥性肺炎になる人はいるということでした。

 

自分のことを振り返ってみると、食事中にあれれ違う方に入っちゃったんじゃないのと感じることがたまにあります。

 

そして誤嚥性肺炎は就寝中にも起こってしまうそうです。

 

寝ている間に唾液が気管に入ってしまって、肺炎を引き起こすこともあるのだとか。