c

私って冷たいかな?

maurtobatu

究極の選択ってありますよね。

 

例えば自分が生活費もギリギリの時に、好きな人が「お金を貸して!」と。

 

用途にもよると思いますが、それが「病院に運ばれた!」とかなら、そりゃあ命の危機なので、生活費削ってでも支援はします。

 

滞納分の手数料なんか、命より軽いと思うので。

 

しかし!
食費だった場合。

これはねぇ……特殊なんですが、その好きな人が一人暮らしなら良いんですけど。

 

大嫌いな人と同居してるんですよ。

 

その大嫌いな人も、私の貸したお金でおまんまにありつけると思うとね?

 

びた一文貸したくない!と思うわけです。

 

結局、お金そのものは貸さずに、何やかんやと助言はしましたが(好きな人に無碍にして嫌われたくはないので)

 

もしこれが、その嫌いな人が倒れた!とかだったら、私、宝くじで一億円当たってもびた一文貸さないんだろうな……。