c

産後の便秘に乳酸菌で対策

出産後、ひどい便秘に悩まされています。産院を退院後、便秘の固い便が出産時のキズを圧迫してしまい、まっすぐ立てないくらいの痛みを生じ、再入院する騒ぎも起こしてしまいました。

薬も処方されていますが、ずっと頼り続けるわけにはいきません。普段の食生活から便秘を解決しなければと思うようになりました。

便秘対策と言えば乳酸菌の摂取です。乳酸菌が体内にたくさんあることで、腸の動きが活発になり、便秘を改善してくれます。

普段であれば、大好きなヨーグルトにフルーツを入れて毎日たくさん食べるところですが、今は、授乳中。ヨーグルトに含まれる脂肪分で、乳腺が詰まってしまうことが考えられます。

そこで、植物性の乳酸菌が豊富な「乳酸キャベツ」を毎日食べることにしました。キャベツを発酵させることで、乳酸菌を作り出すことができます。植物性の乳酸菌は、動物性のものより強いとも言われています。ドイツ料理のザワークラウトあたりを作れればよいのですが大変なので、我が家では市販の素を使ってしまいます。但し、塩分の取りすぎも良くないので、使用する素の量は減らしています。

産後1ヶ月たち、水分補給にも気を付けていることもあり、薬の量を大分減らしても、毎日お通じがあるようになりました。今後も食生活を気を付けて、薬から卒業できるようにしたいです。