c

犬が喜んでいる姿が可愛い

犬を飼っています。実に素晴らしい動物であり、いつもちょこちょことついてきます。

 

 

よほどのことがない限り、ここまで慕われていて嫌う人はいないでしょう。そんなところが日本でも、というよりは世界的に犬が可愛いから、という理由で飼われている理由です。彼らは愛情表現に自重しないのです。

 

猫も親愛の情は持つでしょうが、そこまで大げさではないのです。そこが冷たいと感じる人が多いわけです。

 

 

ある意味ではそれは仕方ないのですが、実は犬は人間と会うだけで、触れ合うだけで脳内物質が分泌されている、ということがわかっています。

 

 

つまりは、本当に幸せである、と感じている、といえるのです。だからこそ、本当に会えたことを喜んでいるように見えるのです。実際に脳内物質で気持ちよくなっていますから、本当に会えたことを喜んでいるのです。