c

海外出張でもつべきはマイル上級会員

今日から海外出張です。だいたい一人が多いのですが、今回は、同僚と一緒です。

 
同僚とは、飛行機の搭乗ゲートで待ち合わせよう、ということで、別々で向かいました。

 

事前にウェブチェックインをしており、荷物を預けに、カウンターに行きました。Eチケットは携帯にあるのですが、なんとなく欲しくて、紙のチケットをお願いしました。

 

すると、少し手続きに時間がかかってます。何か問題があったか不安に思っていると、カウンターの係りの人が、ラウンジ、と書かれたチケットをブリントアウトしているではないですか。

 

エコノミーですし、マイルもそれほど溜まってないはず。どうしてかな考えていると、係りの人から、お連れ様が上級会員ですので、と説明して、ラウンジのチケットも渡してくれました。

 

ラッキー。

 

急いで出国ゲートを出て、お土産を買って、ラウンジに向かいました。

 

ラウンジに入ると、美味しそうなカレーやおかずがあります。アルコールも充実しています。

 

しかし、お腹が減ってないのです。朝のフライトでしたが、朝ご飯は食べて来ました。しかも、時間も残り、15分ぐらいしかありません。

 

こんなことなら、朝ご飯抜きで、もう少し早く来るべきでした。

 

同僚もいなかったので、メールすると、すぐに来ました。同僚も知らなかったそうで、朝ご飯食べてきたので、お腹減ってないとのこと。

 

 

仕方ない(?)ので、生ビールを一杯づつ飲み、私は小さなサンドイッチを食べました。美味しい!

 

でも、帰りも同じようになるのかな。空港へは、食べずに、行こうかな。

 

やはり、持つべきは、マイルが溜まっている同僚ですね。ありがたや、ありがたや。

 

また、海外出張といえば安全確認が取れるようにしておくのも大事な事の一つだと思うので、私はたびレジ – 外務省海外旅行登録にいちおう登録しています。