c

晴れ間に庭木の剪定を

梅雨時の貴重な晴れ間を使って庭木の剪定を行いました。

 

 

我が家では毎年この時期になると伸びた枝をバッサリと切ってしまいます。

 

 

でっかい高枝切りバサミも使ってバッサバッサと容赦なく。そうして小一時間も作業をしていると両肩と上腕の筋肉が悲鳴を上げて、翌日の筋肉痛は必至ですが、それ以上に枝を切る快感が病みつきになります。

 

 

これはこれで良いストレス解消になっている感じです。

 

普段はあまりストレスの解消ができていないことを考えると私にとってはわりと貴重な時間なのかも知れません。

 

 

 

伸び放題だった木がスッキリ綺麗になっているのを見て心地よい達成感に包まれながら……最後に切り落とした枝木の回収ですね。

 

 

全部しっかり集めてからロープで縛ってゴミに出しやすい形に整えます。これは正直ちょっと面倒ですが、最後のひと踏ん張りと思って頑張りました。

 

定年したら、庭の手入れ任せて ボランティアで草刈り 高齢世帯らに好評にあるようなことを私もしてみようかな?