c

昨日サバイバルゲームを山の中で楽しみました。ハードでしたが面白かったです。

昨日、サバイバルゲームをしてきました。
モデルガンショップのチームに入っていて春と秋に開催されます。
今年は雪解けも速く、いつも遊んでいる山奥のフィールドに行きました。チームも今回仕事や所用で休む方以外は約9割の参加率でした。
2チームに分かれてゲームを始めました。私はアサルトライフルと、先日壊れて新しく買ったグロッグのハンドガンを片手に木に隠れながら陣地のフラッグを守りました。
相手チームはマシンガンで攻撃を仕掛けてきました。

 

ヒットされない様に躱して、相手の位置を素早く見つけて射撃が終わったら素早く走りターゲットに撃っていきました。
体力づくりの為に週何回かは走っているのですが、それでも脇腹が痛くなり普段使わない筋肉も使い痛くなりました。
でも、山の中の解放感と普段味わえない世界観で気分も高揚し、叫びながらショット出来てストレス解消になりました。日々の仕事や生活の嫌な事苦しいことが忘れられて、非日常体験が集中させてくれて楽しくゲームできました。

 
何回か遊んで終わったら汗びっしょりでした。額から汗が止まらなかったです。ゲーム終了後はみんなで食事を作り食べるのが楽しみです。今回はカレーと豚汁を作りました。今回私は運転手でしたのでお酒は飲みませんでしたがとても美味しく味わえました。チームの中に料理店を営む方がいまして、その方が数年前狩猟の免許を取りました。
春に鹿をハンティングし、そのお肉も食べさせていただきました。ジビエブームもあり始めて食べたのですが非常に柔らかく美味しいお肉も味わえました。
帰り支度を初めて、体中の筋肉がパンパンで特にふくらはぎが痛くて吊りそうでした。ですが、爽快感もあり満足でした。年々歳は取っていきますが無理せずにこれからも自分なりのペースで楽しんで行こうと思います。秋の定例会も楽しみです。