c

手の甲が日焼けしてしまった。ルミナピールで対処中。

日焼けには気をつけていて、日焼け止めをしっかりとぬっています。しかし、長袖の季節などは、油断してしまうことも多くなってしまいます。

 

特に自転車に乗ると手の甲が焼けやすいように感じています。自転車に乗るときに少しの時間だからと思って日焼け止めをぬらない日が続くと、気がつくと手の甲が日焼けして少し色が黒くなっていると感じることがあります。

 

手の甲はとても目立つので、日に焼けているのは恥ずかしいですし、日焼けを繰り返しているので、くすんできたりシミができたりすると年老いて見えるのではないかと不安です。

 

手の甲を美白するために、顔用の美白化粧水と乳液を使っています。高価なものを使うのはもったいないような気がするので、安く手に入るものを、たっぷりつけて使っています。

 

この頃使ってるものにルミナピールという名前のピーリング化粧品があるんですが、これは古い角質を落としてくれて、手の甲の皮膚のターンオーバーを今までよりも促進してくれるので、手の甲の皮膚にたまったメラニン色素を排出するために重宝しています。

 

美白化粧水や乳液は、さらにメラニン色素ができるのは防いでくれるものが多いですが、今あるシミ、くすみ対策にはターンオーバーを促す以外に対処のしようがないですからね。

 

ルミナピールはピーリングするためのジェルですが、敏感肌の人でも使える処方になっているので、肌が弱い人にもおすすめできます。

 

ルミナピールの効果を感じるためには2、3日で、というわけにはいきませんが、1ヶ月も使えばほとんどの人は実感できるのではないでしょうか?手の甲の美白感を。

 

顔や体、髪型、ファッションなどに気をつけていても、手の甲の印象で年老いて見えてしまったら悲しいので、日焼けしないことと、美白化粧品で地道にケアすることを続けていきたいです。