c

我が地元の変化

大いなる田舎と揶揄されたり、観光地としての魅力を感じないというアンケートの結果が出たり、方言をバカにされたりする我が地元。

 
自分でもこの町にこんなに人が住んでいるのか?と人口数と実際の町の様子を見ていたら疑問に思えるほどのどかな町でもあります。

 

以前はもっと都会にならないかな、高いビルができないかなと望んでいました。

 

ここ10年で200m級の高層ビルが次から次へとできていく過程を見ると、昔望んでいた事が叶って嬉しく便利になり潤い楽しみが増える事は歓迎ですが、

 

反面、うーん、もうこれ以上高いビルはいらないなぁこれ以上空が狭くなるのは嫌だなぁという心境の変化も年を重ねたからなのか、どんどん変化していってしまう姿に寂しさを思ってしまったなのか。

 

新しいものを望む反面、多くが変わってしまってはこの町らしさが失われていき残念でもある。

 

大いなる田舎と揶揄されるぐらいのままで丁度良い気がします!