c

子育ての難しさを感じます。

子供が成長します。最近は、身長が私と一緒になりました。微妙な反抗期です。

 

反抗期って面倒ですが、反抗期って大事だと思います。なぜなら私は、しっかり反抗したことなくて今が反抗期?だからです。

 

親に反抗するのは、親を1人の人間としてみている証、どんなに大変でも見守ることがつらくても、子供のために我慢するしかない、まさに人間の成長を身近で見る瞬間です。

 

私の指示に従うようでは、まだまだだと思っています。
親と意見交換してほしい、子供なりの考えを話してほしいです。私も話を聞ける環境を作りたいです。

 
子供は私のお腹にいましたが、別の人間です。個人なんです。

 

長く同士として、一緒に暮らしていかなくてはならないので、お互い我慢するところもありますが、それは仕方ないです。そこを譲り合いながらうまく同居していきたいです。ゆくゆくは1人で生活するのだから。

子供の成長について考える事こそ親の役目ですから。

3.子どもの発達段階ごとの特徴と重視すべき課題:文部科学省