c

奥が深い手作りクッキー

最近、クッキー作りにハマっている私。

 
クッキーって、お菓子作りの初心者がまず作るもの、というイメージがありますが、これがなかなか奥が深いのですよね。

 

サクッとおいしく仕上げるのは、結構難しいのです。

 

小麦粉の量をおさえると軽めの食感になるのですが、そうするとタネが扱いづらいので、形を作るのも四苦八苦。

 

そして、プレーンクッキーばかりではつまらないので、紅茶の葉や、ナッツ、ココアの粉、チョコチップなども混ぜて作ると、それに合わせた調整も必要ですし。

 
この前なんか、丸ごとのアーモンドをトッピングしたら、焼き上がってからポロポロとれてしまいました。

 

でも、この翻弄される感じがまた面白くて、どんどんハマっていってしまうのです。

 

今からでもお菓子職を人目指そうかな、なんてワクワクしつつ、いろんな工夫を取り入れて試行錯誤しています。

もし、お菓子職人になるのであれば、やはり佐々木さんに弟子入りするか?

http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/1108/interview.html

 

まあ、絶対に無理ですけどね(笑)