c

吹奏楽団でソロを任された。

先日、私が所属している吹奏楽団の演奏会へ向けての合宿が終了しました。

 

いやいや、さすがに疲れましたね。疲労困憊とはこのことです。

 

うちの楽団は趣味でやっている人たちがほとんどの楽団なので、スパルタではなくて楽しんでやっているというスタンスなのですが。

 

それでもやっぱり一日中楽器を吹き続けるというのは疲れますね。

 

やっぱりやるからにはいい音楽を奏でたいし、お客さんにもいい音楽を届けたりですからね。

 

何よりも自分たちが楽しんで演奏できませんからね。

 

しかし、今回はとある楽曲でソロパートを演奏することになってしまったんですよね。

 

できるかな…。

 

そのソロ、とっても長いんですよね。

 

今までのソロの中で最長です。失敗したら完全に自分のミスだと分かってしまいます。

 

ごちゃごちゃ言ってても仕方ないので頑張りたいと思います!