c

マルチポリフェノールで脂肪が減るって本当なの?

マルチポリフェノールは海藻からとれたポリフェノールに、大豆イソフラボン、それに茶カテキンとブドウのポリフェノールであるレスベラトロールが入ってるサプリメントです。

 

 

中年になってくるとどうしても基礎代謝が落ちてきてしまうことから、脂肪が体に蓄積されやすくなりますが、そんな体質を改善してくれるサプリメントという事でネット上でもわりと知られているみたいです。

 

 

さて、そんなマルチポリフェノールですが、飲んでいくことで本当に痩せることができるのでしょうか?

 

 

まず成分的なところを見てみたいと思うのですが、海藻のポリフェノールといってもいくつもの種類があって、そのなかでもマルチポリフェノールに使われている海藻というのは、脂肪の分解を抑えてくれる酵素の働きを弱めるんだそうです。

 

 

その結果どうなるとかというと、脂肪が分解されにくくなるのですが、分解されにくくなるということは脂肪が腸で吸収されににくくなるので、結果として食べた脂肪を体のなかに取り入れることなく排出しやすくなります。

 

 

ですが、これはある意味では今までの食事でとってしまっていた脂肪分を抑えることであって、今現在体に蓄積されている脂肪を減少するものではありません。

 

 

ということは、これからできるだけ短期間に痩せようと思うのであれば、やはり今ある脂肪を減少させなくてはなりません。

 

つまり、運動か食事制限が必要になってくるっていうことですよね。

 

 

ただし、長期的に痩せていこうとするならば、普段の食事からの脂肪を今までよりもとりにくくすることで痩せいていくことは十分可能です。

 

 

結論を言うと、短期で痩せるならば、マルチポリフェノールを飲んだとしても運動や食事制限が必要で、長期痩せるというのであれば、運動や食事制限はさほど必要がない、と言っても良いのではないでしょうか?