c

クレンジングのやり方を変えました。

クレンジング後の肌がピリピリしたり、酷いときはしばらく肌に化粧水などが染みる、なんてことが、少し前までひんぱんにありました。

最初は化粧品が合わないのかとも思いましたが、付けている最中は少しの違和感もないため、クレンジングやその後のスキンケアが原因かなといろいろ探ってみることに。

結果的にわかったのは「洗顔とクレンジングをいっぺんにやるのはNG」であることと、「ちょっとでも擦ると大変なことになる」ということでした。

まず、洗顔は泡立てた洗顔料でそっと撫でるのでも、クレンジングと一緒にするとダメージが大きく危険であること。なんとなく汚れが落ちきっていないような、と不安に思って、クレンジング後に洗顔までしていました。

次に、擦ると肌に負担がかかるということ。とくにアイメイクは残りやすいのでその辺りにクレンジング剤をなじませようとして擦りがちでした。

このふたつを踏まえて、まずはお湯だけで何度か洗い流し、そのあとクレンジング剤をコットンに染み込ませて優しく押し付けしばらく待つ、という方法に変えたところ、肌がピリピリすることがほとんどなくなりました。

アイメイクは少し残ってしまうことがあるのですが、綿棒にポイントメイク落としを付けて優しく部分的に落とすと、負担が少ないように感じます。

改善方法がわかって、ほっとしました。