c

オバマ大統領の広島訪問について

先日、アメリカの大統領としてははじめてオバマ大統領が広島を訪問し、核なき世界を訴えましたが、今回のオバマ大統領の訪問は意義のあるものだと思います。

アメリカの政府は、オバマ大統領が広島を訪問するのは、過去にアメリカが広島に原子爆弾を投下したことに対しての謝罪ではない、と言っていましたが、正直そんなことはいまさらどうでも良いことではないかと思います。

大切なのは、核を使用したことがある国の大統領が核を使用された地へ訪問することに対するメッセージ性だと思います。

オバマ大統領が広島を訪問したことは世界中のメディアが放送しましたが、それの放送を見ていた人はきっと多かったことでしょう。

今回のオバマ大統領が広島を訪問した意義はそこにあると思います。

世界中の人々は、核兵器がどれだけ残酷なもので、悪であるか、という話を聞いた、これがオバマ大統領が広島を訪問した最大の意義なのではないかと思います。