c

ぬか床に挑戦

田舎に住む両親がお米を送ってくれました。お米がなくなりそうだなと思ったときにいつもタイミングよくお米を送ってくれます。

両親に感謝ですね。

お米を精米するため近所の精米所までもって行き精米を終わらせいつもならそのまま帰るのですが、こないだ母と電話しているときに母がぬけずけを漬けているのを知りました。

今度お米が届いたら自分もしてみようと、その時から決めていました。今日は早速ぬかずけに挑戦しようとおもいます。

精米するときにでた米ぬかを持ち帰り使用していない大き目のタッパーを準備し使わない野菜の切れ端をよういし母に教えてもらった通りさっそくぬか床に挑戦です。

思っていたより簡単にできました。捨てていた米ぬかでこんなことが簡単にできるなんて。

やってみると簡単なうえに愛着が沸いてきました。これから毎日欠かさすぬか床を混ぜて美味しいお漬物が出来るのが楽しみです