c

この1年間家事をしてきて思うこと。

昨年母親が病気になり、実家に戻ってきて家事をすることになりました。

1人暮らしの時にはご飯を炊くぐらいしかした事がなく、おかずをスーパーで買ってくるか、外食がほとんどでした。

家族は男所帯のため父と弟がいましたが、家事は全て母親がやっていましたので、昨年どうするか家族で話し合いました。

昔は母親が入院した際に、少しだけ家事をやっていた私がやはりやることとなりました。

掃除や洗濯などは特に問題が無いのですが、料理となると私自身が味音痴のため基本的に、ご飯を食べなくてもお菓子や甘いスイーツで過ごせる人間なので、料理は本当にずぶの素人でした。

最近はアプリで動画を見られるので、本当に見よう見まねで始めました。作っていると楽しくはなるのですが、家族からこれは味が…とか残されたりすると、やはりへこむ事もありました。

それから約1年が経ちました。今ではレパートリーも増え、少しは上達をしたかなと思ってますが、包丁の使い方は未だになれません。

少しでも上手くなろうと毎日野菜を切る料理を選んで作っています。

もともと実家にいた時、やはり母親に頼りっきりで家事をした事が無く、家事の大変さが分かりませんでしたが、今こうして家事全般をやるようになって母親の苦労をやっと分かったような気がします。

自分自身が体調が悪くてもご飯を作ってくれていた母親にまずは感謝していきたいなあと、間も無くやってくる母親の誕生日に久しぶりに大きなプレゼントをしようと今考えてます。

それと、やはり家事って時短が大切ですね。いろんな記事を参考に勉強しています。
省エネ・時短・快適を実現!「エコクッキング」でおいしい料理を作ろう|COOL CHOICE 未来のために、いま選ぼう。