c

表情ジワには気を付けて。手遅れになる前に。

笑いジワは少しぐらいはあっても印象がよくみられるので、いいかもしれないですが、額や眉間にできてしまう事がある怒りジワはその人が持つ魅力をグンとさげてしまいます。

 

そう考えると、顔にできる表情ジワというのは、ある意味ではその人の人柄や生き方をあらわしたているといっても過言ではないかもしれません。

 

表情ジワができてしまうのは、表情を作っている表情筋の動きが盛んなところの部位のコラーゲンやエラスチンが配列が不規則になってしまったことによって、肌の潤いが保たれなくなった結果としてできてしまうものです。

 

肌に弾力があるうちは、シワもまだ浅い状態であることも多く、保湿ケアを徹底すれば、治していくことができます。

 

ですが、肌がだんだんと老化して、シワが深くなり、真皮にまで届いてしまう程の深さになると、消すことが難しくなってしまいます。

 

代表的なのは、ほうれい線や眉間のシワ。

 

これらのシワは、一回でも深くできてしまうと、ヒアルロン酸注射やボトックス注射をしないと治らないことが多々あります。

 

もし、今表情ジワができてきたかも?と思ったら一度普段どんな表情をしているかをチェックしてみるのもいいかも知れないですね。