c

肌はこすると色素が沈着する。

メイクが残ってシミになる、というのは有り得ないことですが、なかなかメイクが落ちないからといって強くこするようなメイク落としをしていると色素沈着になる可能性があります。

皮膚に傷がつことによって、色素が沈着するんですね。つまりシミになる。

特に、目元や唇あたりは要注意です。

目元や唇あたりの皮膚は他の部位に比べても、薄くて傷つきやすいから。デリケートなんですね。

残ってしまったメイクを落とすためには、リムーバーをコットンや綿棒に付けて落とすようにして、肌への刺激が最小限になるようにしましょう。

それとマスカラについてですが、マスカラは素材がいろいろあるのは知っていると思います。

マスカラをとろうとしてリムーバーをつくときにちょっと注意しないといけないのは、リムーバーがマスカラにあっていなくて、マスカラが落ち切ってくれない時。

まつげにマスカラが付着したままだと、まつ毛が抜けてしまう原因にもなるんですよ。

まつげが抜けないためにも、クレンジングをしたあとはまつげに残っていないかを確認して、リムーバーが合っているかどうかをチェックしておくようにしましょう。