c

現実にはなかなか難しいセカンドオピニオン

最近ママ友と話していて、セカンドオピニオンが大切だよね、という話題になりました。

身内ががんに罹ってしまった話を聞いて、彼女はかなり心配していました。

進行度合いにもよるかもしれませんが、手術の話をされたそうです。

彼女は、手術には慎重な意見でした。

だから、がんの部分を切る前に、カルテを持って他の病院の先生の意見も聞いた方がいいと言ったそうです。

彼女にしてみたら、切ってしまったらもう戻らないので、よく色んな意見を聞いたうえで手術することを勧めたかったようです。

でも、その身内の人は仕事を休まないといけないので、職場に迷惑をかけてしまうと断ったそうです。

これだけセカンドオピニオンが大切だと言われている中でも、

そのために仕事を休むことをよしとしない風潮が根強いんだな、と思いました。

お医者さんの立場からはセカンドオピニオンというのは、それ程抵抗がないようですね。
セカンドオピニオン要望、医師の8割「不快感ない」  :日本経済新聞