c

洗顔料は何がいい?洗い方も大事だけどね。

洗顔料にはいろんな種類のものがありますが、自分の肌質に合うのを選ぶの当然大切なことですよね。

汚れをちゃんと落としてくれるものももちろん大事ですが、あまりにも皮脂を落とし過ぎてしまえば、乾燥に弱い肌になり、シワやたるみが出やすくなってしまいます。

ポイントとしては、洗顔したあとに肌がつっぱっているかどうか?

つっぱっていれば、多少洗顔料の刺激に肌が負けてしまっている状態です。できることなら次に購入する洗顔料はもう少し弱めのものがいいでしょうね。

それと洗い方もやっぱり重要。

あんまりにも熱いお湯で洗ってしまえば、確かに汚れは落ちやすくなるかも知れないですが、肌に負担になっている事は間違いないです。

洗顔をする際に使うお湯は基本はぬるま湯。

それと洗顔料の使い方としては、まずは泡を立ててから使う顔に塗るようにしましょう。

泡で落とされるべき汚れは十分に落ちるものです。

ちょっとしたポイントですが、これらのポイントを意識するだけでも、今後の肌の調子が変わってくることだってあるんですよ。