c

健康のためには食からだ。最近のサプリブームについて

健康志向の広がりのなかで、最近はサプリメントなどもたくさん販売されるようになりましたね。

コンビニにもサプリメントが置かれていたときを初めてみた時はちょっと衝撃的でした。本当に。

ですが、それぐらい体をいたわろうとする人たちが増えていることの証でもあると思いますが、そんなサプリメントについて一言物申したいのですが、やっぱり健康を作るのはまずは毎日の食事からではないかと思うわけです。

確かにサプリメントには栄養が凝縮されていて、その栄養の摂取だけを考えた場合は、普通の食品では太刀打ちできないと思います。

 

ですが、普通の一般的な野菜や魚などの食品には、一般的な栄養素以外にも一つの食品のなかにはたくさんの栄養素が含まれていて、それが複雑に絡み合って人の健康というものを支えていると思うんですね。

 

雑多な栄養とでもいったらいいのでしょうか?

 

人の体には様々な栄養が必要で、その一つでも欠けてしまうと、体調が悪くなったり、病気になってしまったりするのだと思います。

 

サプリメントではこうした雑多な栄養摂取をするには限界があると思うんです。

 

サプリメントは日本語でいえば、健康補助食品ですが、まさに健康補助するだけのものであって、それで大丈夫というわけではないと考えるのが合理的なのではないでしょうか?

 

最近は 健康を考えるブログのような食材の栄養素を紹介するようなブログもでてきましたが、まずは日々の食事に使うこうした食材の栄養を最大限に摂取することから初めてみてはいかがでしょうか?