c

ミネラル類をとって肌の潤いケア

秋以降になると気温が下がってくると同時に空気も乾燥しがちになりますよね。空気が乾燥してくると肌も乾燥しやすくなります。

肌にとって乾燥はあらゆる肌トラブルを招く大敵ですが、どうすればこの乾燥対策ができるようになるのでしょうか?

一般的には保湿化粧品で対応することが多いと思いますが、ここでは少し違った角度でどうすれば肌に潤いをもたらすことができるかを考えてみたいと思います。

肌に潤いをもたらすためには、水分を摂ることが欠かせないと思われがちですが、だからといって水分をたくさんとるとただただむくみがでてきてしまう事になってしまいます。

特に、肌にみずみずしさをもたらすためには、細胞に水分がある必要があります。

これが大事なんですが、細胞に水分取り込むためには、カリウムとかナトリウムなどの塩分がとても大事なんですね。

乾燥の季節にはこれらのミネラル類をたくさん取ることで、肌にみずみずしさを維持していくためにはとても大切。

普段飲むドリンクに、塩分が入ったものを選ぶのは、こういう意味では一つのスキンケアという事ができるんですね。