c

ジューサーかミキサーか。

栄養面を考えて野菜ジュースや果物ジュースをつくるのに、ミキサーではなくて、ジューサーの方が良いと考えられます。

なぜミキサーでなくジューサーか?というと、

健康のために栄養のことを考えてジュースを飲む目的は、糖分に加えてビタミンやミネラルを摂ること。

ミキサーでつくると、ジュースの部分だけでなく、繊維質のカスも一緒になってしまいます。

この繊維質は、腸内の余分な脂肪や老廃物、発がん物質などを便として排せつするなど、ある面、とても有用ですが、ビタミンやミネラルの吸収の邪魔になるという欠点もあります。 

ミキサーの場合、水を加えないとペースト状になって飲めません。水は体を冷やすという心配もあります。

したがって、繊維質の部分はもったいないですが、ジューサーでサラサラのジュースにして飲むことをおすすめです。

便秘解消のためにはやはりミキサーの方がいいですね。特に繊維質をジューサーよりもとることができますから。

普段便秘がちな人はビタミン、ミネラルを食べ物でとっていれば、ジューサーの方がおすすめです。