c

シワには3つの種類がある。

シワというのは、肌の表面の皮構が目立つようになったものですが、要するに肌の老化現象の一つです。

ただし、老化以外の原因でシワができる時もあります。怒ったり、表情が疲れてできるなどの原因で。

シワには目の下などにあらわれる乾燥ジワ、額や目尻にでてくる表情ジワ、目や口まわりに深く刻まれる真皮のシワの3つの種類があるとされています。

 

一番問題なのは真皮のシワです。

 

真皮のシワは額や上まぶたのくぼみ、口元などにできますが、加齢や紫外線の影響で真皮のコラーゲン線維とエラスチン線維が変質して弾力を失い、これらの周囲を埋めるヒアルロ酸が少なくなって、真皮の水分が減少し、皮膚のハリがなくなってできます。

 

一度真皮にシワができてしまうと、一般的なスキンケアで解消することは困難になりますので、できるだけ早めの対処をすること肝心です。