c

エステの化粧品には実は低品質である場合も・・・

エステにいけば、エスティシャンがいろいろと気になる部分を施術してくれます。時にはいろいろ美容のことを教えてもらいながらフレンドリーな感じで。

そんな時にポッと化粧品を勧められたことはないでしょうか?年齢的に顔のたるみがでてきているとか、目尻をこれ以上放置しておくとシワだらけになってしまう、とかっていう理由で。

化粧品自体は美肌を維持するためには大切なものですが、だからといってエスティシャンが勧めてくる化粧品が良いものばかりとは限らないんですよ。

というのも、エスティシャンは施術が上手であれば、そのあとに使う化粧品が多少品質が低くても、それをカバーすることができます。

どういう事かというと、今まで以上に本気を出せば、まるでその勧めた化粧品の効果によって、より美肌になったと思わせることができる場合があるんですね。

つまり、あの勧められた高価な化粧品には対して意味がないこともあるっていう話なんです。

エステもなかには良心的に運営しているところもあるので、すべてのエステが利益至上主義であるわけではないですが、広告宣伝を派手にしているところについては多少は疑いの目を持ってみるのもたまにはいいかと思います。

逆に、第三者からの評価があるエステの化粧品は一定の信用があっていいと思います。

なかには、第三者からの評価がなくてもしっかりとした成分などを使用することによって効果的なものもありますが、化粧品の専門的な知識がなくてはおそらく判断するのは難しいでしょうね。