c

くすみの原因は血行不良とターンオーバーの乱れ

くすみの原因は主に2つあります。

一つは血行不良、そしてもう一つがターンオーバーの乱れです。

人葉活動するたびに、二酸化炭素が排出され、その二酸化炭素は血液のなかで黒っぽい色に変化します。血行不良が起きていると黒っぽい血液がとどまるようになり、肌をくすませます。

また、血行が悪いと栄養や酸素など肌を健康に保つために必要な栄養が十分に届かなくなってくるので、肌トラブルを招きやすくなります。

年齢を重ねるにつれてターンオーバーは若いときよりもその周期は長くなりますが、長くなると古い角質が肌表面にたまりやすくなります。その結果、肌表面は純粋な肌の色ではなくなりくすんだ状態になります。

くすみ肌を改善するために必要な事は、まずは血液の流れを良くして、肌に必要な栄養をしっかりと送り届けてあげることです。

もちろん、そのためには栄養バランスのとれた食事を毎日していく必要があります。いわゆる1日30食というのを一つの目安にするのもいいでしょう。

さらに、ターンオーバーの周期が遅れ、乱れている時には、軽めのピーリングをしてみるのも一つです。敏感肌の人は止めておいた方がいいかも知れないですが、敏感肌でない人はやってみる価値は十分になるくすみ対策です。