c

おからを最後まで美味しく食べる

先日、久し振りにおからを買ってきました。
おからは卯の花として食べるのが一番美味しいと思います。

 

しかし、そればかりだと味に飽きてしまいます。

 

おからは一袋でかなりの量が入っているので、何回かに分けて使っています。

 

また、すぐに傷みやすいので、冷凍庫で保管しています。

 

卯の花を作っても余ってしまうことがあります。

 

そのような時は小麦粉などを混ぜて、一口大の大きさにして油で揚げると、がんもどきのようなおかずに変わります。

 

節約おかずにもなりますし、財布にも優しいアレンジ料理です。

 

おからだけではなく、他のおかずでも余ったら、小麦粉などを混ぜてまとめやすいようにして油で揚げれば、別のおかずとして最後まで食べることができます。

 

今後もおかずを上手くリメイクして、美味しく最後まで食べ切りたいと思います。

 

それにおからは健康食品としても良いですからね。

 

安いし、体にも良い、これで食べない理由はないって思ってしまいます。

栄養価は高く、低カロリー! おからの健康効果 [食と健康] All About