Archive for 6月, 2016

筋肉を強くするには多くのメリットがある。

木曜日, 6月 30th, 2016

秋は行楽シーズン、運動会シーズンとして、何かと体を動かす機会が増えてきますね。

こういう時は体を温め、健康をつくる絶好のチャンスでもあるんですよ。 

人の体は「筋肉」というと、体を動かしたり、体重を支える程度の認識の人がほとんどだと思いますが、筋肉は体にとって非常に重要な「器官」なんです。

「人体で最大の器官は肝臓だ」と言われる事がありますが、肝臓でもその重さはせいぜい1㎏程度のものです。

つまり、全体重の60分の1ほどしかないんですね。

それに比べて筋肉は全体重の45%もあります。

だから、筋肉を健康に保つために上手に使ったり、よく刺激する、トレーニングすれば、健康上とても効果的な事だといえるんです。 

筋肉を動かすことでぽかぽかと体温が上がってきます。

人間の体の中で最大の熱を生む器官が筋肉。

体温が1度上がると、免疫力が5~6倍上がりますが、つまり、汗をかくような筋肉運動をすると、病気になりにくくなるんです。 

筋肉を刺激すると、筋肉の血行がよくなってきます。

筋肉の血行がよくなってくると骨の血行もよくなり、骨粗鬆症の予防に役立つようになります。

言ってしまえば、弱い骨には弱い筋肉、強い骨には強い筋肉が存在する考えられるんですね。

女性が男性より便秘がちというのはお腹の筋肉が弱いからですが、排便するのにとても大切ですよね。

お腹の筋肉をつけるためには何をしたらいいかといえば、歩くだけでもよかったりします。

さらに、筋肉を動かすと、消化管運動のはたらき促進することにもなります。

消化管がよくはたらいてくれれば、排便も食欲も改善されてきます。

また、筋肉が強くなると自分自身に自信がついてくるものですが、これはうつ状態にも効く、というのが分かってきています。

筋肉が強くなると、さまざまなメリットがあるんですね。

シズカニューヨークの化粧品を通販する前のチェックポイント

水曜日, 6月 29th, 2016

シズカニューヨークは一般には市販されていなくて、購入するためにネットの通販のみになっていますが、そんなシズカニューヨークを通販する前にチェックしておきたいチェックポイントがあるのを知っていますか?

まずはホワイトエッセンスローションについてですが、今あるシミがどんなシミかを知っておくべきなんですね。

シミによってこうした美白化粧品で対策できない場合があります。例えば、そばかすっていうのは、メラニン色素によってできるものですが、それでもなぜか美白化粧品が効果を発揮してくれる事がほとんどないんですね。

普段自分のシミをなんとかしたいと思っても、それがどんなタイプのシミかっていうのはあんまり意識したこともなければ、調べたこともないと思います。

なので、シズカニューヨークの化粧品だけではないかも知れないですが、まずは美白化粧品が効果的に作用してくれるかどうか、というのを調べてから通販するようにした方がいいんですね。

シズカニューヨーク化粧品に【効果なし?】口コミと楽天・アマゾンの通販ではホワイトエッセンスローションについてもそうですが、リフティングクリーミーセラムについても実感するための注意点が紹介されていますので、参考になると思いますよ。

骨は負荷がかかる事で強くなる。

水曜日, 6月 29th, 2016

宇宙飛行士は鍛えに鍛えて頑強な体をしています。その人たちが宇宙に1週間出て地球に帰還するときは、全員が骨粗鬆症になっているっていうのを知ってますか。

人間の骨は負荷に反発して強くなりますが、そのためにはウォーキングやテニスなど何でもいいので負荷をかけることがとても大事になってきます。

大地に足をつけ、自分の体重を刺激にして体を動かす、つまり、筋肉を動かすと、筋肉の血行がよくなり、骨の血行もよくなり、骨も強くなっていきます。

昭和大学整形外科の阪本桂造教授か、片足だけで立つ「フラミンゴ療法」を提唱されているのですが、これは片足で1分間立つと、53分間歩いたのと同じだけの骨への刺激になると言います。

両足をそれぞれやれば、2時間弱歩いたことと同じだけの負荷をかけることができるんだそうです。

また、骨粗鬆症を予防する食べものとしては、オクラ・納豆・ドジョウーヤマイモーナメコ・海藻というヌルヌルーネバネバ食品が有効です。

どうしてかといえば、これにはムチンという骨や細胞の乾燥を防ぐ成分が入っているからです。

主婦は家庭を守るだけの存在ではなくなった。

水曜日, 6月 29th, 2016

一昔前は、女性は家庭に入って、夫が仕事にでる。そんな家庭像がいわゆる理想的というか一般的なイメージがありましたが、この形がもはや完全に崩れてしまった状態にある、といっても過言ではないようですね。

夫が会社に勤めていたとしても、今の経済環境では順調に給料が増えていくような雇用状態ではありません。特に、年功序列の弊害が大手企業でもちらほらとでてきてからは、企業内格差と言われる程の賃金格差もでてくるようになりました。

つまり、長い間企業に勤めたからといって、収入が増えるわけではない、という事。

となれば、子育てなどで増えていく家計にかかるお金を賄っていくためには、妻が外にでて稼がなければならない状態になります。

いわゆる共働き。

以前は、仕事をしたいと思っている女性が共働きの家庭になっていましたが、現在ではそうではなくて、共働きせざるを得ない状態になっている家庭が増えているといってもいいのではないかと思います。

http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/132-23e.html

MAXGPCαをアマゾン、楽天、ヤフーショッピングで購入できる?

水曜日, 6月 29th, 2016

MAXGPCαは、アルファジーピーシーや独自の成分であるプロテタイト、それに成長成分としてよく知られているアルギニンが配合されていることもあって、MAXGPCαを子供に飲ませてあげたいなって思う人が増えてきているみたいですが、いざ購入しようとなるとどこで購入する事ができるのでしょうか?

MAXGPCαに【効果なし?】口コミチェックと楽天、アマゾンの通販事情でもそのあたりについて解説されているので参考になると思います。

ネットの通販といえばやっぱりアマゾン、それにヤフーショッピング、そして楽天が有名ですが、購入できるかどうかを調べてみたところ、販売はされていないみたいですね。

いつもはアマゾンとかヤフーショッピング、それに楽天で購入している人たちからすれば、これはちょっと残念な状態ですが、公式サイトでしかMAXGPCαは購入できない、というのが現状。

ただ、公式サイトで定期購入ではありますが、割引制度があったり、効果を実感できなかった時にのための返金保証制度があったりと、意外とメリットが大きいかも知れないですね。

特に、成長応援サプリとしてのMAXGPCαもやはりサプリメントですから数ヵ月は飲み続けないと実感できるかどうかが分からないっていうことを考えると公式サイトでの定期購入がいいかも、と個人的には思いますね。

AI事業参入が続々と。

水曜日, 6月 29th, 2016

人工知能は次世代の大きな産業となることがほぼ確実視されている産業分野ですが、この分野にはアメリカのIT関連企業などが既にどんどん参入しています。

日本においてももちろん、IT系の大手企業がわれ先にと参入していますが、個人的に気になるのは異業種からの参入ですね。

日本では自動車製造業として大成功しているトヨタが、アメリカでAI事業を本格的に始めたようですし、ソニーもまた参入するようですからね。

で、ちょっと思うのがトヨタやソニーが本業とはまた別の路線でビジネスを展開しようとしているところに違和感がどうしてもでてきてしまうんですね。

というのも、既にAI事業の競争というのは熾烈を極めている状態ですが、こうした非常に厳しい環境で競争に勝ち残っていくことができるのか?と疑問に思うわけです。

あまり、今やっている事業と離れたカテゴリーで戦うのは良い戦略とは言えないような気がするのですが・・・。

高齢になってから体を鍛えること。

火曜日, 6月 28th, 2016

高齢になってきたら足腰を鍛えておくのがとても大切になってきます。

年齢を重ねていくと、どうしても、誰しもお尻や足の筋肉が細くなって、下半身が寂しくなってきます。そうすると、体重が支えるのが厳しくなります。

そんな状態になると、ひざや腰が痛くなる。さらに状態が悪化すれば寝たきりにもつながってきます。

足腰の筋肉を鍛えると、体の体温も上がってきます。

体温が上がってくれば血流もよくなります。免疫力も上がります。筋肉を動かすと、血管が収縮したり拡張したりするので、心臓や肺のはたらきの助けにもなります。

血流がよくなれば、骨の血流もよくなり、骨粗鬆症の予防にもなります。

何といっても、筋肉を動かすと、脳の中で記憶を司っている海馬の領域の血流がよくなります。記憶力が増し、認知症の予防になることがわかっています。

実は足腰を鍛えるような筋肉のトレーニングはいろんな嬉しい福次的的効果があるんですね。

ウォーキングを中心に、もも上げ運動、スクワットなど、体に負担になりすぎない程度に鍛えると、健康寿命につながります。

ヨーロッパが混乱に陥る可能性あり!

日曜日, 6月 26th, 2016

昨日に引き続いてイギリスのEU離脱関連ですが、どうもヨーロッパは今後混乱に陥る可能性がでてきたといっても過言ではないかもしれないですね。

まず、イギリス連合国の一員としてのスコットランドについてですが、イギリスがEUを離脱することになったことを受けて、自分たちはEUに残りたい、ということで、イギリスからの独立をしたちという声がスコットランド国民の間ででてきているようです。

スコットランド 独立派が住民投票実施で法案整備へ | NHKニュース

また、オランダでは、イギリスのEU離脱の流れをうけて、自分たちも離脱するべきだという声が極右政党からでてきているとか。

また、スペインについても北東部カタルーニャ自治州ではスペインから独立する機運が高まっているようです。

EUはヨーロッパが一つにまとまる事で、他の東欧やアメリカ、アジア諸国と対等に渡り合ってこれたと思うのですが、バラバラになってしまえば、ヨーロッパの諸国の一つ一つの国の外交力はきっと弱くなると思います。

EUが今後存続していくためには、ここが正念場かも知れないですね。

イギリス連合が崩壊してしまうかも?

土曜日, 6月 25th, 2016

歴史的な投票が昨日行われましたね。イギリスによるEUの離脱のことですが、これはまた新たな問題を発生させる引き金になる可能性がでてきました。

それは他のEU諸国にも離脱したいと考えている国があって、その機運が高まってくるきっかけになったという事。

しかも、イギリスにおいては、スコットランドがイギリスから独立すべきだ、という声が以前からあり、今回のイギリスのEU離脱をきっかけにその思いが復活してきたのでは?といわれています。

もし、これらの機運が強まってくれば、ヨーロッパは混乱に陥ることになりますが、そうなると世界経済もまた混乱に陥ることは必至。

となれば、また株価の異常な値動きや為替の異常な値動きがでてきて、日本の企業にもダメージを与えかねなくなってきます。

そして、日本の経済がまた不況へと陥る、なんていうストーリーが描けてしまう。

いったいどうなってしまうのか?

ホワイトニングリフトケアジェルで美白になれるか

金曜日, 6月 24th, 2016

ホワイトニングリフトケアジェルでシミ対策をしたい、だけど本当に効果があるのかな?って思っている場合はまずは美白に効果的な成分が配合されているかどうかをチェックしてみると良いと思います。

参考:ホワイトニングリフトケアジェルに【効果なし?】楽天、アマゾンの通販

美白に効果がある成分としては、いろいろありますよね。

ビタミンC誘導体とかハイドロキノンとか、シミ対策としての美白化粧品にはこれらの成分が含まれていることがよくあります。

参考:厚生労働省:化粧品・医薬部外品ホームページ

でホワイトニングリフトケアジェルの成分を見てみると、美白効果が期待できる成分としてはプラセンタエキスが配合されています。

プラセンタエキスで美白ができるの?と思われるかも知れないですが、実はちゃんと美白成分として認められている成分なんですね。

また、美白ケアをするためのポイントとしては、肌が不健康な状態であっては美白ケアはできないという事で、抗炎症作用がある成分もホワイトニングリフトケアジェルには配合されています。

それはグリチルリチン酸というものですが、ホワイトニングリフトケアジェルはこの2つが主な成分として、美白に働きかけています。

グリチルリチン酸で肌を健康な状態にして、プラセンタエキスで健康な肌からシミを取り除いていこう、という感じですね。