Archive for 5月, 2016

過敏性胃腸炎を避けるために。

火曜日, 5月 31st, 2016

昔から「小さなストレスは忘れろ、大きなストレスからは逃れろ」と言われる事があるのを知っていますか?

ものごとのマイナス面ばかりを見ず、これを乗り越えて、さらにいい人生を送るために、ストレスをむしろうまく利用する気持ちで受け止めるのは、とても大事な事です。

最近の傾向として、過敏性胃腸炎が増えてきてしまっています。

過敏性腸症候群 – Wikipedia

西洋医学的にいうと、ストレスにかかると胃腸に症状が来やすい、これは確かに間違いではありません。

症状としては下痢や腹痛、お腹が張る、しっかり排便できずに、ガスしか出ない、ストレスや緊張のため、何回もトイレに行きたくなる、外出したとき、トイレの位置を確かめていないと安心できない……。

一番多いのは下痢でしょう。漢方的にいうと、下痢は「水様便」です。水は体の中にありすぎると内臓を冷やします。つまり、下痢は水を捨てて体を温める反応であり、冷え性だったり、お腹が冷えている人がなると考えられています。

胃腸が過敏な人はお腹を冷やさない、冷たいものを食べない、そういうことがまず第一です。

そして、ストレス対策と同じですが、お風呂や温泉、サウナ、岩盤浴に入ったり、軽く歩いたり、何か趣味がある人は没頭する、

何もない人はボーツとするだけでもいいでしょう。

特に、今まであまり体を動かしてこなかった人程、スポーツはおすすめです。気持ちが晴れやかになり、一気にストレスから解放されます。

加えて手っ取り早くできる効果的な方法が呼吸法です。まず、3秒ぐらいお腹に息を吸い込んで、お腹をふくらませる。今度はお腹を絞りながら、お腹の中の息を5秒ぐらいかけて吐く。これを繰り返します。お腹のはたらきをよくしつつ、しかも呼吸法をやると、効果的です。

マザコンに最も求められることは母親離れ!

月曜日, 5月 30th, 2016

マザコンにに必要なのは、言うまでもなく母親離れです。

そして、同時に母親の子離れが大きなテーマとして重要です。

自律訓練法やイージー・リラックス法、また意志を強くする自己暗示などを行いながら、自分の身の回りのことは自分でするということを実行してもらいました。

それから、メンタルリハーサルといって、自分のなりたいイメージを強く描く練習を行いました。

とあるマザコンだった男性で教師をしていた人は、教壇に立つと不安が募って心拍数が上がるという状態から抜け出すために、

「自信を持って教壇に立っている自分の姿」を繰り返しイメージするようにしていたそうです。。

イメージがうまく描けるようになったころ、彼は学校に行くといいだしました。

いきなりがんばろうとせずに、最初は一週間に1~2日だけ行ってみるようにする事で少しずつなれていきました。

一週間目をクリアし、そして次の週には三日間というように少しずつ慣らしていき、一ヵ月ほど経つと自分のすべての授業をやり遂げることができたそうです。

いまはきっと母親ともうまく距離を保ちながら、頼もしい先生として活躍していることと
思います。

アトピー性皮膚炎のケアにもいろいろ

日曜日, 5月 29th, 2016

アトピー性皮膚炎の場合は、効果的な漢方薬があります。 

漢方では日本屈指の先生が、アトピーをはじめ、さまざまな皮膚病に効果的だということで調合された漢方、それが越蝉加朮附湯です。

麻黄、生姜、ナツメ、附子という体を温める成分と、排尿をよくする成分、それから体の表面の赤味とかゆみを取る石膏からできている薬です。 

東京の国立小児病院では、昔から夏になるとアトピーの患児を海水浴に連れて行っていました。

海水には皮膚の免疫力を上げる作用がある、という理論に基づいて実行していたのです。 確かにそういう面があります。

それに加え、太陽という「熱」、海水に含まれる「塩」。その両方ともが体を温めるので、冷えと水の病気であるアトピーの方の皮膚にいいのでしょう。

ただし、急に太陽を浴びるのではなく、徐々に海水と太陽に慣らして、海水浴を楽しむ気持ちで取り組むといいと思います。 

西洋医学ではアトピーに対してステロイド剤が使われます。

重症のぜん息で息もできないというときに、ステロイド剤を点滴注射するとふっと回復したり、事故で出血多量になり、ショック死手前でもステロイド剤を投与すると生き返るなどという例があります。 

腎臓の上に副腎という臓器があります。副腎はたった5gしかない小さなものですが、もしこれを除去すると、動物は2~3週間で死んでしまいます。それくらい大切な臓器です。 

心身のストレスがかかると、副腎からアドレナリンやコーチソールというホルモンが出る。

これでストレスに対抗し、ストレスから逃れよう、病気を予防しようとします。このホルモンを合成してつくったのがステロイド剤です。 

西洋医学では難病、奇病のように病名をしっかり突き止められないようなものには、すぐステロイド剤を使う傾向があります。

テーブルの上を綺麗にしておこう!

土曜日, 5月 28th, 2016

テーブルの上をきちっとしておくには、資料をテーブルの上に貯め込まないで、よどみなく流して済ますことも重要である。

手法は2つに分かれる。一方は資料の予備査定をやることであり、もう一方は、手もとの資料をその重大性と優先度により小分けし、それにのっとって時間を割りあてることである。 

まず予備査定に手をつけることによって、今よりもっと読むべきでないもの、つまりは自分自身にとって要らないものは、ダイレクトに対処してしまえばよい。

しかしそれ以外にのものは、査定が済んでから後でもう1回考査するために分けることになる。資料を取り上げるたびごとに、いますぐその対処をしてしまうべきかとうかを、わずかな時間にすばやく判断するわけである。

これは、その資料をざっと読むことで十分であるから、その資料を取り上げ、事実を確かめるために使った時間にほんのすこしの時間をつけ加えれば、たやすくできることである。 

分類のシステムは、あなたのために最も都合のよいどんなシステムでもよいわけだが、たとえば次のような分け方がある。 

①すぐ対処すべきもの、②緊急度の低いもの、③ファイルするか、目を通し対処すべき、新着データに関わるもの、④後でやること(未確定)を保つもの先にいって研究するか、アクションを起こすためにはもっとデータを要するもの、⑤後で対処をするものアクションを起こすことが要求されず、高度なリサーチとか掘り下げの尽力を要するもの。 

すぐ対処すべきものとは、たとえば突然ぎの郵便、取引先からの大至急のオーダー、色んなすぐ行動しざるを得ないものなどのことでる。

緊急度の低いものについては、そこそこの時間あるいは特定の日をそのためにとっておいて、まとめてそれに目を通すようにすればよい。

あるいはこのなかには、④のペンディングにしておくものの分割に入れるべきものもあるかもしれない。また、緊急度というものは時間と共に変わるものですから、たまにそれを再リサーチしてみたりすることも重要であろう。

社会的な関係を持ちつつ、子供の心を持つ。

金曜日, 5月 27th, 2016

自然な子供というのは、天真爛漫で、自由奔放。とてもわがままという印象を受けますが、やりたいようにやっているので、まちがいもすぐに認めるし、陽気でさっぱりしていて憎めない性格です。いわゆる子供らしい子供ののびのびとした心だといえます。 

子どものような心を持っているということは、いつも自由な発想が頭を駆けめぐっていますから、実はとてもクリエイティブなのです。 

音楽家や画家、作家、デザイナーなどにはなくてはならない資質ですし、企業のなかでも、新しいプランを立てたりする人は、この心が高くなくては斬新な企画を打ち出すことはむずかしいでしょう。 

何よりこの心が高いことのメリットは、自分を肯定的に受け取っているということです。

つまり、わがままでも奔放でも自分が好きというスタンスで生きていることが幸せなのです。

だれがなんといおうと「私は私を認めている」「私は私が大好き」といった状態は、自分を支える大きな柱となっています。

ただし、気を付けなければいけないのは、これは自己中心的な考え方をすれば良い、というのではありません。

あくまでも社会的な関係が保てた上での子供の心を持つことです。

今よりも時間や労力をかけずにするには

木曜日, 5月 26th, 2016

しなければならない一つ一つの仕事をとりあげて注意深く分析してみると、まず気づくことは、あらゆる仕事に時間と労力の無駄があるということです。

この無駄が時間の浪費につながるのですから、時間を活用するためには、どうしてもこの無駄を省かなければならない。

そのためには、一つ一つの仕事を各段階で検討して、

①なぜこの仕事が必要なのか?習慣だからというのでやっているのだろうか?全部あるいは一部でも省略できないものだろうか?

②この仕事をやるポイントはなにか?この仕事をすると、これまでなかったなにか新しいものがプラスされるのか?

③その仕事が必要となれば、どこでやるべきか?安楽椅子で楽にできるのに、わざわざ机に向かっているのではないか?ファイルキャビネットも、椅子から立ち上がればすぐ取れるような場所に置いておいたほうがよいのではないか?

④その仕事はいつしたらよいか?能率のあがる大切な時間をくだらない仕事で無駄にしてはいないか?

⑤その仕事はだれがするのか?自分でやるのか、部下にやらせるのか?

⑥その仕事をやる最良の方法はなにか?

このような質問を発してみることによって一つ一つの日常事務を分析したら、今度はそれを次のように整理するのです。

①不必要な仕事は省く。
②仕事の手順をやりやすくする。
③二つあるいはそれ以上の仕事を連続してできるときは、その仕事を結びつける。
④雑仕事の細かいところは単純化する。
⑤次の仕事にとりかかる手順を前もってたてておく。

このような手順をとることは、最初はすこし面倒だと感じるかもしれないが、すぐ慣れるものだ。そして、すぐ習慣として身につくものです。

快適な状態というのは。

水曜日, 5月 25th, 2016

自分も他人も知っている自分。

自分の伝えたいことを話したり、行動に起こしたりしたときに、だれでもその気持ちをわかってくれて、素直に受け取ってくれれば、心にわだかまりができることはありません。

自然体の自分が自然体で認められるのが、もっとも快適な状態だからです。 

ところが、自分の気持ちを曲げたり、遠慮をしたり、恥ずかしいと思ったりすれば、心にしこりが残ります。

それを無意識でやってしまう癖のある人は、しこりをどんどん増幅させていき、つらくなってくるのです。 

たとえば、だれかに何かを頼まれると断れないというような人。本当はいやだという気持ちがあるのに、いい人でいようとして無理をし、本当の自分を押し殺してしまうわけです。

。それがたまりすぎると自分が本当に何をしたいのかがわからない。

そんな心の状態が、実は体にさまざまな「わるさ」をするのです。 

そしてついには、会社に行こうとするとお腹が痛くなったり、電車に乗ろうとすると下痢を起こしたり、エレベーターがこわくなったりという症状が出てきます。

社会に一所懸命適応しようとはするのですが、不満や不平、不安などが膨らみすぎて、しまいにはどうしていいのかわからなくなる。幸せに生きられないのは、運が悪いからだなどと思ってしまいがちです。 

でも、それは誤解です。いまつらいのは、いい人になろうとしすぎて、本当の自分の気持ちを抑えてしまっているからなのです。

たとえば、無理をしていい人になろうとか、能力があるように見られたいと思うことで、緊張して手が震えるような症状が悩みだった人も、自分が単なる「ええかっこしい」だったとわかれば、とても楽になれます。

「緊張して手が震えることがあったって、だれに迷惑を  かけることもないし」と開き直ることで、手が震えることが恥ずかしくなくなります。

そうすると、人間はだんだん緊張しなくなるのです。そしてそれが心の快適につながってくるのです。   

自分の意識のなかで「いやだ、知られたくない」と思っている部分。

でもそれは少しも恥ずかしいことではなく、あなた自身の愛すべき姿なのです。

それで人を傷つけたり、ましてや人がそれをバカにするようなことがないことを、ここでハッキリと認識するのが大事です。

ビルドマッスルHMBを楽天で探しても出てこない理由

火曜日, 5月 24th, 2016

ビルドマッスルHMBがどうして楽天にないのか?買おうと思っているなら楽天にないのでちょっとへこんでしまった人もいるかも知れないですが、ビルドマッスルHMBを作っている会社っていうのは、どうやらネット上のショッピングモールには出品しない方針なんだそうです。

どうして?と思ったのですが、楽天などのショッピングモールに出すとなると、それなりに費用がかさんでしまうので、出さないんだって。

費用がかさんでしまうと、へたをするとビルドマッスルHMBの価格もちょっとだけ高くなってしまうかも知れないですからね。

今もそんなに安くはないんですが・・・という声が聞こえてきそうですが、HMB系のサプリメントはどうしても高くなってしまいます。

アメリカに出されている特許を使用しないとダメですからね。

だからなんですが、よけいに少しでも費用、予算を抑えていかないと使えなくなってしまう人もたくさんでてきてしまいます。

そんな考えもあって、ビルドマッスルHMBは楽天には出していないんだそうですよ。

ビルドマッスルHMBを【楽天】で通販する気ですか?【極秘事情】ではそのあたり理由とかも解説されていたので、参考になると思います。

自分の肌を観察する事からスキンケアは始まる。

火曜日, 5月 24th, 2016

肌のお手入れをする際にはどんな化粧品を使ったらいいのかな?どんな食べ物が美肌に良いのかな?と考えるのが普通だと思います。スキンケアのことを考える時は。

だけど、ここで一つアドバイスとしては、まずは現状を把握するっていうのが最も大事なスキンケアの第一歩だと思うんですね。

今の自分の肌の状態が乾燥しているのか、年齢肌の症状がでてきているのか?

そんなふうにまずは自分の肌をよく見てみるのが良い化粧品選びにもつながってきます。

仮にですが、肌荒れが最近でてくるようになってきた人がいるとします。特に潤いは足りているけれど、化粧品の広告で保湿をして肌荒れを解消しよう、みたいなうたい文句があって、それを使ってみてもたぶんですが、あんまり効果を感じることはできないでしょう。

この場合はおそらく普段の食生活でビタミンが足りていないのが原因だと思います。だからビタミン、特にB系のビタミンを摂るのが肌荒れの解消につながりやすいんですね。

ビタミン剤なんかもいいかも知れません。チョコラドットコム- キレイと元気を応援するチョコラドットコム

まずは自分の肌の状態を把握する、やってみてはいかがでしょうか?

仕事リスト

火曜日, 5月 24th, 2016

仕事のリストをつくるには、まずあなたが現在やっていることを残らず書きだしてみることだ。現在やっている仕事を、重要度とか順序とかを気にすることなく、どんどんリストアップしていくのだ。

たとえば、もしあなたが営業部に属しているのだったら、いわゆる「販売」のほかにも、販売会議に出席する仕事もあるだろうし、販売事務の処理もある。

「すべての訪問記録をつけて上部に提出すること」といった単純な仕事から、顧客の購買傾向の分析や市場状況の判断といった複雑な仕事にいたるまでの各種の仕事があるはずですが、それらをすべて洗いざらい書きだすわけです。

それが終わったら、今度はそれを重要度の高い順に並べ直してみるのだ。そのためには、「もし私かこのリストのなかの一つのことだけしかすることができなかったとしたら、それはどの仕事になるだろうか?」と自分に問いただしてみることが役立つはずです。

それから、「その次に私がなすべき仕事はどれだろうか?」と問うてみるのだ。この作業が終われば、それであなたの仕事のリストができあがるわけですが、もしあなたが会社に勤めているのだったら、このできあがったリストについて、上司と相談してみたほうがよい。

おそらく上司は、会社の立場からみて、その優先順位を確認してくれるだろうし、どのようにしてそれをやったらよいかについても助言してくれるだろう。また必要な情報、援助、権限についても教えてくれるだろう。

このような形の仕事のリストをつくっておけば、前述したように、それはあなたがしなければならない仕事をはっきりさせるのに役立つだけでなく、自分がしなければならない仕事がとどこおりなく遂行されつつあるかとうかをチェックするための統制手段としても用いられるし、そしてなによりも重要なことは、仕事を能率化して時間の効果的な使用に役立つことになる。

仕事以外の日常生活についても、同じ手順を用いて、しなければならないことをはっきりさせることができるはずです。