Archive for 4月, 2016

代謝を上げて、太りにくく。

土曜日, 4月 30th, 2016

謝をガンガン上げて脂肪を燃やすためには、ビタミンやミネラル、アミノ酸などの栄養素がたくさん必要です。 

ところが、食べない人はほんのちょっぴりしか食べなくても、食べたものを燃やせ20ないので、それを脂肪として蓄えてしまいます。 

しかも、体に食べ物が入ってこないと、体は飢餓状態になったとカッ違いして、エネルギーをなるべく使わないようにして、いざというときのためにストックしようとします。 

つまりどんどん代謝が悪くなって、やせにくく太りやすい俸質になってしまうのです。 

そもそも自分の体にとってどのくらいカロリーが必要かなんてよくわかりませんよね。

だから、一度どれぐらい毎日カロリーを消費しているかを計算してみるのってとてもダイエットには大事なことなんですよ。

計算をすることによって、そこから逆算して、摂取カロリーを決めれば、それだけで痩せていくことができますからね。

カロリー神話

金曜日, 4月 29th, 2016

今回、初めてダイエットにとり組む、ダイエット初心者の人。 何度かダイエットを繰り加えしてきた、プロ絨の人。 

もはやダイエットが趣味の域にまで達している、マニアの人。 

皆さんに、「衝撃の事実」を発入表します。 

すべての人に共通している「思いこみ」があります。 

それは、「要は、食べなければやせる」という考え方です。 

ダイエットをしている人たちの間では、摂取カロリーを減らすことによって痩せることができる、というカロリーに対する考え方が根づいています。 

ですが、このカロリーに対する考え方は大きな落とし穴がありました。

確かに、体が消費するカロリーより、摂取するカロリーのほうが少ない場合は痩せることができます。 これは紛れもない事実です。 

しかし、どれだけ摂取カロリーを減らしたとしても、消費するカロリーが少なければ痩せることはできないですよね。

摂取から差し引いた消費で余った部分は体のなかで脂肪として蓄えられてしまいます。

保育士さんがたくさん必要ですが・・・

木曜日, 4月 28th, 2016

保育園が少ないことによって、子供を預けることができずに、外に働きにいくことができない母親がたくさんいます。

 

となれば、保育園を増やしていくのが政策としてはやっていかなければいけないわけですが、保育園を増やしていくためには保育清がたくさん必要になりますよね。

 

で、この保育士さんの不足が今はかなり深刻な問題になっています。

 

少ない理由の一つとして、明らかに一般企業と比較した場合に賃金が安すぎるという現状があります。

 

あるリサーチによれば、10年以上働いた時の月給の開きは、10万円弱あるとか。

http://news.yahoo.co.jp/feature/163

 

子どもが大好きで、子供と触れあうことに喜びを感じている保育士さんであったとしても、あまりにも給料が安すぎるというのは続けていくうえでは大きなネックになるのは至極当然の話ですね。

 

それと、勤務時間が長くて、サービス残業が当たり前であり、改善される様子もないという現状があります。

 

朝の8時に仕事場に行き、そして仕事場を離れるのは夜8時。

 

残業しなければいけない場合があるのは、仕事である以上仕方がないことですが、これが毎日となるとどうでしょう。

 

しかも、無給で。

 

こうした状態がほとんどの保育園で当たり前の状態である限りは、保育士さんが今後増えていくことはないと思います。

 

したがって、保育園もまた増やしていくのも、変わらず困難。

 

根本的な解決策が望まれます。

 

 

ジョブズ亡き後のアップルはもう終わりか?

水曜日, 4月 27th, 2016

スティーブジョブズが亡くなってから明らかにアップルの業績は勢いがなくなってきていますね。アイフォンは世界中でヒットしましたが、それも今は飽和してきました。

 

で、今アップルの役員たちは何をいっているのか?というと、アンドロイドからシェアを奪っている、って・・・・。

 

スティーブジョブズがもし生きていたら、こんなことは言わないですね。

 

まず、アイフォンの市場が飽和するのを見越して次の戦略に梶を切っていたと思います。

 

例えば、アイカーとか。アイフォンと車が合体したものなんかを本気で作りにいっていたのではないかと思います。

 

グーグルはアメリカのシリコンバレーで無人カーをどんどん走らせてテストし続けているみたいですが、この流れにもアップルは乗れていないのではないでしょうか?

 

投資に臆病になってしまっている。そんな感じが今のアップルにはあると思います。

 

 

スマートフォンの市場シェアを取りに行くこと自体はとても大切な事だと思います。事業を遂行していくうえでは。

 

しかし、それでは成長は望めないと思うんですね。また新たなの市場へと舵を切ってほしいな。それでこそ大ベンチャー企業のアップルではないでしょうか?

大阪市が最低賃金を払っていないってあり得るのか?

火曜日, 4月 26th, 2016

大阪市がどうやら賃金を払っていなかったみたいですが、行政が賃金の未払いをしているっていうのは有り得る話なんですね。ちょっと驚いてしまいました。

 

非常勤の人の給料未払いだっていうことみたいですが、そこには正規で働く人たちへの配慮と非正規への配慮、つまり待遇の違いを感じます。

 

おそらくですが、これが正規の人の労働であれば、事務方もしっかりと明細に記入していたのだと思うんですが。

 

大阪市は何かと問題になるような取引をしている感じがしますが、内部ではたぶん一般的な感覚が欠如しているのではないかと思います。

 

なあなあで仕事をしている感じっていうんですかね。

 

普通の会社であれば、完全に社会的な制裁を浴びることになりそうな事案ですし、そうなれば業績にも影響しかねないような事案。

 

市なので、業績という概念はありませんが、まあ信用を落としたのはまず間違いないでしょうね。

ノコギリヤシはそんなに効果的なのかな?

月曜日, 4月 25th, 2016

50代以降になると、特に男性は夜になんども起きてはトイレに行きたくなる症状がでてくることってあります。年齢には勝てないので仕方がないものですが、だからといってなんとかしたいと思いますよね。じゃないとぐっすり眠ることもできずに慢性的な寝不足に陥ってしまいますから。

 

そんな人のために小林製薬とかサントリーなどのサプリメントを開発している会社が作っている、ノコギリヤシのサプリメントがあますが、これっていうのは本当に効果があるのでしょうか?すごく疑問に感じてしまいます。

 

一応大手の製薬会社が研究に研究を重ねて作ったものなので、きっとある程度は効いてくれるとは思いますが、やっぱり病院にいってお医者さんに診断してもらって、それでお薬をもらう方が症状は改善するのでは?と感じてしまうこともあります。

 

ノコギリヤシのサプリメントが効かないっていうことではなくて、あくまでも健康食品だから、薬ではないことを認識していおく必要はあると思います。

トヨタ自動車がハイブリッド車を中国で攻勢。

日曜日, 4月 24th, 2016

中国では経済の停滞があると言われていますが、それでも圧倒的な人口を背景とした大きな国内需要があることは、今後も経済成長を促す最も大きな原動力となると考えられます。

 

トヨタ自動車は、世界で磨かれたハイブリッド車を今後は中国でもどんどん販売していく予定のようですが、まず間違いなく中国でも大きなシェアを握ると思いますね。

 

中国人がわざわざ日本にきてたくさん買い物をする最大の理由は、日本の製品のクオリティの高さがあるからです。

 

これは車にも言えることで、中国では故障がしにくく、性能が高い日本の車は富裕層でも大変人気の高い車として知られています。

 

トヨタ自動車が今度中国で販売攻勢をかける車は、コンセントでも充電できるハイブリッド車ですが、昨今のPM2.5に代表される大気汚染なども後押しして、人気がでるのは確実ではないかと思いますね。

熊本の地震を利用する卑劣なやつら!

土曜日, 4月 23rd, 2016

熊本県では今地震によって家屋が倒壊したところがたくさんあります。当然そこは危険なので、避難場所で避難生活を送っている人がたくさんいるわけですが、その間は家はいわば空き巣状態。

 

この空き巣状態を狙った窃盗犯がちらほらでてきているみたいですが、まあなんとも卑劣なやつら、としかいいようがないと思います。

 

家に帰りたくても危険だから、家を離れなければいけない状態に空き巣にはいる人の神経が本当にわかりませんね。

 

 

自分の家が倒壊して、そこにコツコツと築き上げてきた財産をとられたらどんな気持ちになるのでしょうか?

 

みんなで力を合わせて頑張っていかないといけないっていう時に何をしているのか?と言いたくなります。

 

 

シビアなことをいえば、こういう混乱した状態ではどうしても多少は治安が悪化するのは分かりますが、それでも地震によって住めない状態の家に空き巣に入るなんていうのは言語道断だといえますよね。

三菱自動車には呆れてものが言えない!

金曜日, 4月 22nd, 2016

三菱自動車が燃費の性能を偽っていた事件ですが、まあ呆れてものが言えないですね。性能を偽っていたというのは簡単に言えば、嘘をついて販売していたっていうことになりますから。

 

自動車業界は競争が激しい業界で、毎日がライバル同士でしのぎを削る日々だとは思いますが、その競争からある意味逃げ出したのが彼らなのではないかと思います。

 

スペックを偽るというのは、購入していた側からすれば、詐欺にあったようなもので、日産としてはこれから損害賠償などの請求をしていくことになるでしょうね。

 

しかし、損害賠償を請求してそれが支払われたとしては、実際にその車に乗っている車の購入者から失った信頼というのはなかなか戻ってくるものではありません。

 

車を販売するにあたって、スペックを偽るのはあらゆるステークホルダーに迷惑をかけることになりますが、今後は確実に社長の責任問題に発展するとともに、企業の体質そのものが疑われることになるでしょう。

 

 

アメリカのヤフーが事業の売却をするようですが。

水曜日, 4月 20th, 2016

ヤフーは日本だけでなくて、アメリカにもあります。といかもともとはアメリカで始まったのがヤフーで、それを日本に輸入してきたといった方がただしいかも知れません。

 

アメリカで始まったヤフーは当時、ものすごい注目されていて、売上高も毎回倍々ゲームで増えていったというのを聞いた事があります。

ですが、最近は検索エンジンビジネスでグーグルに遅れをとり、どんどんと突き放される一方で、経営難に落ちいっていました。

 

アメリカのヤフーは検索エンジンビジネスだけでなくて、他にもネット系の事業をいくつかもっていますが、これらの主力ビジネスを売却する事が既に決まっているようです。

 

売却資金で財務体質の改善や、今後のビジネスへの投資を模索していると思われますが、あのアメリカのヤフーがこうした苦境に立たされるなど、当時のひとで想像したひとはほとんどいないと思います。

 

インターネットの世界は変化の激しい世界ですが、今後はさらに激しい変化が待っているのではないかと思います。

 

グーグルの検索エンジンが進化を遂げるごとに、取得できる情報の質も上がってきていると言われています。あとはアイディアをそれを実現するための行動力があれば、また次なる変化とつながるでしょう。