ほうれい線対策にリンキーフラットがすごい!

9月 12th, 2018

女性であれば、30代、40代ぐらいの年齢になるとほとんどの人が肌の悩みとしてほうれい線があると思います。

目の周りのシワも気になるかも知れないですが、やっぱりほうれい線は老けている印象が強くなってしまうから、ほうれい線がでてくるとなんとかしたいと思うと、思います。

そんな女性の朗報です。

リンキーフラット、という美肌フィルムジェルというのがあります。
【リンキーフラット】楽天市場、アマゾン、ヤフー通販の最安値を調べた!

リンキーフラットは、肌表面にフィルムを張るようにしてほうれい線を薄くしてくれるんですが、これが思いのほか効果的なんですね。

しかも、フィルムといっても、テープを貼るような感じではなくて、ジェル塗ってそれが膜を張ることでほうれい線を溝を浅くしてくれるんですね。

リンキーフラットの公式サイトでは、この膜のことを皮膜効果という言葉で説明していますが、まさに膜をはってほうれい線の溝を浅くし、目立たなくしてくれるんです。

ほうれい線対策というと、これまではコラーゲンが含まれた美容液、それに美容整形のヒアルロン酸注射などで対応することが多かったと思いますが、このリンキーフラットは従来のほうれい線対策とは全く違うものになっています。

それに、リンキーフラットにはほうれい線対策になるセラミドなどの美容成分も含まれているので、短期的な効果だけではなくて、長期的な効果も期待できます。

ただ、ドラッグストアなどで販売されている保湿化粧水、美容液など比較すると少し値段はあります。

毎月、4,000円ぐらいの費用が必要になってきます。

それでも、今までブランドものの高価な美容液などを使ってきた、という人にとっては逆に、費用が安くなる人もいるのではないでしょうか?

本当にそんな化粧品があるの?と思う人もいるかも知れないですが、実際存在するので、一度じっくり調べて見ると良いと思いますよ。

きっと今後のエイジングケアの強い味方になってくれますから。

鼻の頭が脂でテカるのが恥ずかしいです

9月 12th, 2018

私は肌は総合的に見て、乾燥でも脂性でもなく普通肌だと思っています。普通肌だとは思っていますが、ただ一か所を除いて普通肌だと思っています。

その一か所というのは鼻です。

鼻以外は脂性ではなくいたって普通なのに鼻だけはどういう訳か脂性肌になっているのです。特に鼻の頭は気づくといつもテカテカと光っています。

鼻の頭が脂でテカテカと光っているというのは本当に恥ずかしいです。鼻の頭をテカらせないように脂取り紙だけはいつもバッグの中に入れて持ち歩いています。鼻の頭の脂を少なくするため私もいろいろとスキンケアには気を使ってはいます。私がいま使っているのはコラーゲンの入った化粧水です。

使うと脂性肌が落ち着いてくると口コミで紹介されていたので私も使ってみることにしました。完全に脂が出てこなくなるわけではありませんが、確かに以前よりは良くなってきているのかなとは思えます。鼻の頭が脂でテカテカ光っているのは本当に恥ずかしいのでテカらなくなるようこれからもいろいろ試していくつもりです。

野菜嫌いの娘への対策

9月 12th, 2018

育ち盛りの娘にはいろいろな栄養になるものを食べてもらいたいのに、野菜嫌いで困っています。お肉、お肉加工品は好んで食べます。そしてお菓子は大好きでよく食べます。

 

お菓子を食べ過ぎてご飯をあまり食べなくなってしまうこともあったので、最近はお菓子の量に気をつけています。

 

野菜を食べて欲しくて細かく刻んでお肉に紛れ込ませたりとごまかしてなんとか食べさせてる状態です。市販の野菜ジュースは飲むこともあるのですが、野菜ジュースは気休め程度にしか思っていないので、やはりしっかりと食べ物からとって欲しいです。

 

本当はあまりしたくないのですが、調味料に頼って食べさせることもあります。ブロッコリーやアスパラなどはマヨネーズをかけるとパクパク食べます。

トマトは以前はよく食べていたのですが最近は食べてくれません。

 

子供の栄養を考え好き嫌いをしないように、離乳食からいろいろな野菜を与えようと頑張っていたのですがあまり効果がなかったようです。

娘にどうやって野菜を食べさせるか?を考えながら食事のメニューを考える毎日です。

もちろん、参考にするのはクックパッド。

【みんなが作ってる】 野菜嫌い 子供のレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが296万品

敏感な目の周りにはやっぱり保湿

9月 12th, 2018

目は口ほどにものをいう、ではないですが、目元ってその人の年齢をすごくよく表すと思います。
スキンケアを頑張って、ハリとツヤがある美肌の人でも、目元をみるとやっぱり年齢が出ちゃってるんですよね。

 

調べてみると、目元ってすごくデリケートみたいなんです。まず乾燥しやすくて、それでいてまばたきや表情をつくることで常に動いているから、シワができやすくなってるんだそう。自分の目を指先で触ってみるとわかりますが、本当に皮膚が薄いですよね。敏感そうなのがすぐに理解できると思います。

 

だからこそ、普通の顔全体のスキンケアとは別に、ケアが必要になってくるんだと思いました。ここでアイクリームの登場。普段のお手入れにプラス、目元だけのケアを加えることで、集中ケアができます。皮膚が薄くて水分が蒸発しやすい目まわりをアイクリームで守るのです。

 

ここまで調べてみて思ったのは、クリームの役割は主に守る、ということ。水分が目元から無くなるのを防ぐのはいいんだけど、もともと水分が少ない場合はどうするの、ということでした。シワやたるみのトラブルが水分不足からきてるなら、ただ守るだけじゃ物足りないはず。アイクリームを選ぶときには、クリームとしての役割だけでなく、実は保湿がどれだけ期待できるか、というところではないかと思いました。

ガリガリ君が当たった!

9月 12th, 2018

当たりました。ガリガリ君が、当たりました。初めてのことです。
暑かったので、ガリガリ君のソーダ味を、コンビニで買って食べました。やっぱり、暑い中食べるガリガリ君は最高です。喉の渇きを癒してくれ、体温を下げてくれるような気もするほど涼しくなります。ここまでは、たまにあることです。

 

しかし、それからがいつもと違いました。スティックのところまで食べていき、そこで気づいたのです。スティックに何か印刷されていることが。当たったのです。もう1本もらえるのです。

 

小さい時によくアイスクリームを食べ、当たったことがありました。しかし大人になり、当たり付きのアイスクリームを食べる機会も減ったので、当たりを見るのは本当に久しぶりでした。ガリガリ君は大人になり久しぶりによく食べる当たり付きのアイスクリームでした。それでも当たった事はありませんでした。

 

やっぱり、当たると嬉しいです。なんとなく得した気分になります。

 

ここで疑問に思ったのですが、どれぐらいの確率で当たりがあるのでしょうか。早速ネットで調べてみると、およそ3%とのこと。30本ぐらい食べれば1本当たる確率です。私の記憶では、ガリガリ君30本も食べたことはありません。そうすると、ラッキーな確率で当たったと言うことになります。ますます嬉しくなってきました。

 

しかし、いい大人が、当たりの棒を持って、コンビニへ行き交換してもらう姿を想像してみると、なんとなく恥ずかしい気になりました。
そこで、息子に自慢がてら、あたりのスティックを見せました。すると、息子は格別の驚きもなく、あっそうと言って受け取っていましたが、そのまま当たりの棒をそこらに置いてしまいました。このままでは、おそらく交換しに行かないことでしょう。

そんな裕福な子供に育てた記憶は無いのですが。

 

今では、当たった喜びよりも、どうやって交換しようかと言う事の方で頭がいっぱいになっています。

ガリガリ君|赤城乳業株式会社

肌がべたつくのでサプでも飲んでみようかなと思ってます

9月 12th, 2018

肌がベタつくようになってきたなと感じることが多くなりました。

 

以前からどちらかと言えば脂性肌でしたが最近はそれが更にすすんでしまったような感じがしています。アラフォーになっているので体質ですとか肌質が変化してきているのかも知れません。

 

どうせ変化するならスベスベ肌になってくれたら良かったのにと思いますが、そう思い通りになるわけがありません。

 

鏡で自分のテカテカと光っている顔を見ると、光り過ぎだろと悪口のひとつも言ってやりたくなってしまいます。

 

顔がテカテカと光ってしまうということは皮脂の分泌が多いからだろうと素人ながら分析しています。スキンケアに関しては雑誌で読んだ知識程度しか私も持っていませんが、皮脂の分泌が多いということは肌の潤いが足りていないことを意味しているようです。

 

潤いが足りていないので肌が乾燥を防ぐために皮脂の分泌を多くしているのだと何かの記事で読んだ覚えがあります。

 

美容クリームは今でも使っているので、肌の潤いを補給するためサプリメントでも飲んでみようかなと思っています。良いサプリメントをちょっと探してみるつもりです。

すっぽん小町の口コミには疲労の回復効果を感じたものがたくさん。

8月 26th, 2018

すっぽん小町の口コミを楽天市場などのショップで見てみると、疲労の回復が実感できたという口コミが本当にたくさんありました。

今の女性は昔と違い、働いている人が多いので、家事や育児などをそれに加えてするとなれば疲れるのはある意味では当然だと思うんですが、そんな中ですっぽん小町はそんな女性の見方だとも言えるぐらいのサプリメントだと思います。

でも、ごく一部にですが、なかなかすっぽん小町の効果を感じられずにいる人もいました。サプリメントは体質的に合う合わないがあるものだと思うので、中にはそういう人もいるのが普通だと思いますが、なかなか効果を感じられていない人はもしかしたら、普段の生活習慣が乱れてしまっているのでは?と思います。

あまりにも生活習慣が乱れている、例えば睡眠不足が続きすぎる、ごはんを食べたり食べなかったりと栄養バランスが乱れすぎている、そんな状態だとやっぱりすっぽん小町も本来の力を発揮しにくくなってしまうと思うんですね。

だから、もし毎日の疲労が蓄積してどうしよう、と思っている人はすっぽん小町を飲んで対策するのも良いと思うんですが、日々の生活のなかで不健康な事をしているところはないかを一度チェックしてみるのが良いと思います。

じゃないと、仮にすっぽん小町を購入して飲んだとしても効果を感じられなかったらもったいないし、それに何よりも今の疲れがとれない状態が続いてしまいますからね。

逆に、乱れている生活習慣を見直すだけで、もしかしたら疲れが取れやすくなることも十分考えられます。

すっぽん小町が必要ないぐらいに。

それはそれで、お金も節約できるので良いことですしね。

まずは、朝が辛いとか、疲れがとれないとか、そんな状態の人はまずは一度普段の自分の生活を見直してみることをおすすめします。

保湿クリームにしてから肌の潤いが上がったようです

8月 26th, 2018

潤い成分としてセラミドが配合されている保湿クリームを使いスキンケアをしています。

 

私の肌は脂性肌なのですが、それと同時に敏感肌なところもあるので基礎化粧品探しには少し手間がかかります。

 

この保湿クリームは低刺激で肌荒れなども起きず安心して使えています。年齢が30代の半ばとなり基礎化粧品を肌年齢に合ったものに替えていこうと思い、肌の保湿力をより高める効果のあるセラミドの入った保湿クリームを選んでみました。

 

30代にはいったころから肌の皮脂の分泌が増えてきているような気がするようになりました。

 

肌が以前にもましてベトベトとするようになってしまったのです。20代のころに使っていた美容リームではスキンケアに限界を感じ始めてもいました。

 

セラミドの入った今の保湿クリームを使うようになってから肌の奥から潤ってきているような気がしています。美容雑誌でセラミドが取り上げられている記事を読みセラミドが配合されている保湿クリームを選んでみましたが私の脂性肌には合っているようで気に入って使っています。

肌を刺激するクレンジング方法はやめる

8月 26th, 2018

お勤めをしていた時は仕事が残業が多く家に帰っても続きをやるという生活で帰ったらとにかくシートでサッと落としてという事をやってました。

 

このシートは結構落とせるのでとても重宝してました。会社でも人との対応が沢山あってシートでサッと落とし化粧をやり直してという事もしてました。

 

会社退社後結婚や子育てに忙しく出かける時位しか化粧をしない生活でした。徐々に肌のカサカサや部分的な脂肌に悩まされて肌をいたわらなければいけないと洗顔からキチンとやる事を心がけました。今までやっていたクレンジング方法は肌の表面を刺激して良くないとの記事を読みやめることにしました。

 

洗顔で綺麗にしようと思ったからです。最初は面倒だし時間もかかるのでどうかと思った事もありましたが今では慣れて洗った後のスッキリ感は忘れられないものとなりました。クレンジングには色々なものが出ていますが良く泡だてた石けん洗顔が一番と思っています。もちろん後のケアも忘れないでやっています。

 

もし、今肌に刺激が感じているなって思ったら、第一三共のページが参考になりますよ。
3分でわかる!自分の肌のしくみ|敏感肌乾燥肌アドバイス|第一三共ヘルスケア

食事で足りない栄養は○○○で!

8月 26th, 2018

子供ってただでさえ食べる量が少ないのに食べムラがあったり、好き嫌いで食事の時間に思ったように食べてくれないことも多いですよね。食べる量がもともと少ない、野菜を食べてくれない子にはどうしたらいい?などのお悩みを持っている方は少なくないと思います。

 
実際私も3人の子供を育てていて、食事について一時期とても悩みました。そんな時、私は「食事でとれないならおやつで補うのもいいかも」と思い、それまではスナック菓子などの市販のお菓子を与えていたものを一切やめて”手作りおやつ”にチャレンジしました。

 

さつまいもやかぼちゃなど甘みのある野菜を使ってスイートポテト風のものや大学芋にしてみたり、牛乳・チーズを使ってモチモチパンを作ったり、ピザ用チーズをオーブンで焼いておせんべいのようにしたりするのも子供たちには受けがよかったです。そんなに凝ったメニューでなくても、素材の味や風味を生かした簡単で素朴なおやつで十分なんです。

食事ではあまり手を付けてくれないけれども、おやつなら食べてくれた!という食品も我が家は少なくありません。市販のお菓子も手軽でいいけれど、時間に余裕があるときは手作りおやつで親子クッキングしたりするのも楽しいですよ!食事だけでは栄養が足りないかも・・と思っているママさんに是非おススメしたい方法です。